• 小笠原で体験型星空観望ツアー!!

望遠鏡をレンズに

 ツアーでよくある光景

小笠原の星空ツアーはホントにキレイな星空が見れます。望遠鏡を覗いても信じられない量の星々が観察することができるのです。その星空を見たお客様の反応の一つに「この星空を写真に撮りたい!!」というものがあります。おもむろにスマホをとりだし接眼レンズに押し当てて撮影をするのですが結果は残念なものに。。。 スマホでは望遠鏡から見える星空は撮れないのです。

 デジタルカメラなら

しかしデジタルカメラなら望遠鏡をレンズとして使い撮影が可能な場合があります。月や金星などの明るい天体に限られますが見たままを撮影することができるのです。そこで当ツアーではデジタルカメラを望遠鏡に取り付けることができるアダプタを用意しました。各種マウントがありますので紹介させていただきます。

  • コンパクトデジタルカメラ用アダプタ(汎用)
  • キャノンEFマウントアダプタ
  • キャノンEF-Mマウントアダプタ
  • ニコンFマウントアダプタ
  • ニコン1マウントアダプタ
  • ソニーAマウントアダプタ(αシリーズ)
  • ソニーEマウントアダプタ(NEX)
  • マイクロフォーサーズシステムアダプタ(オリンパス、パナソニック)
  • 富士フィルムXマウントアダプタ

  明るい天体なら

月のような明るい天体ならこんな感じで写すことができます。(トリミング済み)スバルは掲載写真ほどではありませんがなんとなく撮れます。

 ご 注 意

※ほかにも三脚などお使いただける機材がありますのでご予約時にお問合せください。
※お持ちになる機材は自己責任のもとお使いください。当ツアーでは破損・紛失などの保証はいたしかねます

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です