• 小笠原の海遊びと星空を楽しむ!!

早朝、東の空を眺めるとひときわ明るい星が2つ。
金星と木星が縦に並んで見えます。その右側にさそり座のアンタレスが。
金星ー4.5等星 木星ー3等星 アンタレス1等星
等級は1段階あがるごとに3倍明るくなる。(2等星の3倍明るいのが1等星)

金星スゲェ!!


コメント一覧

返信2020年4月10日 2:33 PM

干しのO字様24/

3倍じゃなくて≒2.512倍ですけどね… 0.5倍?大した差じゃないって思うでしょうが 1等星と6等星が[2.512^5≒100] すなわち1等星と6等星の明るさはほぼ100倍違う(肉眼で見える範囲) それを3倍でやってしまうと [3^5=243倍](3*3*3*3*3) これじゃ1等星と7等星(肉眼等級外)。 星空を仕事にしているならちゃんとした情報と知識を記載したほうが良いですよ。

    返信2020年4月10日 4:09 PM

    マッチ24/

    ご指摘ありがとうございます。正確な数字は存じ上げております。 星空のガイド業をしていると圧倒的に星空初心者の方が多く 小数点以下の数字やカタカナの難しい名前などは好まれないので キリのよい数字にしてあります。 寛大な目で見ていただければと思います。

マッチ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です